ゆたかのニュース・情報ブログ 【リンク切れの場合あり】

当ブログでは、注目の最新ニュース・最新の情報を引用して皆様により深くより分かりやすくお伝えします。ぐっと近づくニュースが此処に!!

【注意】大災害級のダブル台風で総雨量1000ミリ超の恐れ!台風19号と台風20号に厳重警戒を!

【きょうあなたに知ってほしい最新ニュース】

【注意】大災害級のダブル台風で総雨量1000ミリ超の恐れ!台風19号台風20号に厳重警戒を!

johosokuhou.com

【内容を引用】

本日(22日)から台風19号が西日本に襲来していますが、今度は明日にも台風20号が四国から近畿地方を抜ける形で本州上陸となりそうです。
既に台風19号の影響で300ミリを超える大雨を観測している場所もあり、四国や九州南部では危険な状態が続いています。

気象庁によると、22日時点で台風19号長崎県の南西の海上を北上し、ゆっくりとした速度で明日には朝鮮半島南部に接近するとのことです。
そして、台風19号と入れ替わりで台風20号が23日以降に本州上陸となる見通しで、場所によっては総雨量が1000ミリを超えると予想されています。

気象庁は記者会見の中で「台風19号の影響ですでに雨が降っているところに20号の雨が重なって総雨量が1000ミリを超えるところが出るおそれがある。土砂災害や川の氾濫などに厳重な警戒が必要だ」と述べ、今回の台風は7月の西日本豪雨に匹敵する大雨になる恐れがあると警鐘を鳴らしていました。

台風が2つ同時に襲来する影響で、通過した後も大きな雨雲が本州に残ることになりそうです。

 

以上最新ニュースをお伝えしました。

 

このニュースの詳しい情報は、ニュース制作者の提供元サイトをご確認ください。